ゲームヘン(ひな鶏)の特色

ゲームヘン(ひな鶏)

柔らかい触感が特徴。
調理が簡単でおいしいひな鶏は貴重な食材です。

ゲームヘンは生後1ヶ月のひな鶏で、1羽500g前後という手のひらサイズ。英語で狩猟を意味する「ゲーム」にちなんで名付けられました。

ひな鶏なので皮が薄く、骨も細いのですが、そのわりに肉づきが良く、柔らかく滑らかな食感とクセのない肉はどんな味付けにも対応可能です。繊細で上品な味つけはもちろん、クリーム系の濃厚なソース、和風の甘辛たれ、エスニックのスパイシーな味も受け止める力強さも併せ持っています。

ゲームヘンのメリットは、丸ごとで調理できる点にあります。そのまま水で煮るだけで採れるスープは雑味のないすっきりした味。香味野菜を合わせて中華風に、ハーブを合わせて洋風に、塩だけのシンプルな味付けで滋味あふれるスープが完成します。丸の若鶏に比べてサイズが小さい分、調理時間が短く済むのもメリットです。また身離れがよいので丸ごとの蒸しものやから揚げでも、ナイフを使わずに手で簡単にさばけ、食べにくさを感じさせません。1羽が2〜3人相当ですから少人数での食事といったライススタイルにマッチしています。華やかさ、おいしさ、食べやすさの3つが共存するのはゲームヘンならでは。小さなポーションでもプレゼンテーションしやすい貴重な食材といえます。

ゲームヘンはローストチキンや韓国料理の「参鶏湯」など、旨みに満ちたおいしさを生かした料理におすすめです。