USAPEEC PRESS 2008年12月号

A Special Report from Dr. Renan Zhuang

アメリカ産ブロイラーとターキーの生産量と輸出量

第4四半期のブロイラー肉生産量、減少へ

2008年の第4四半期における米国のブロイラー生産量は、91.5億ポンドとなり、前年同期比1.5%減で前回の生産予測より5,000万ポンド下方修正された。これは、第3四半期までの大幅な生産量増加の影響をうけたためである。第3四半期の生産量は、94億5,000ポンドで、前年同期比3.5%増であった。生産を押し上げた主な要因は、生体重量の増加(2.1%アップ)と、処理羽数が前年比1%弱増加したためである。

2008年度初頭は、飼料価格とエネルギーコストの上昇で価格の高騰に直面し、ブロイラー業界は生産を減産することにした。これにより9月初めまでは、処理羽数が前年と比べ減少傾向であったが、9月分のブロイラー処理羽数は6.3%上昇となった。これは、処理日数が前年度と比べ2日多かったためである。ブロイラー製品の価格は下落傾向にあるため、生産の減少は2009年まで続くと予想される。

孵化工場の最新レポートによると、10月11日から11月8日にかけての5週間で、流通されるひなの導入羽数が前年同期比7.6%減少した。この5週間はそれ以前の2ヶ月間と比べ大幅な減少であるものの、前年よりは若干の上昇である。さらに、孵化用の鶏卵数も数週間のうちに大幅減少し、これによって、処理場に出荷されるブロイラーの羽数も自動的に減少するため、2008年末まで処理羽数の減少は続くと思われる。

第3四半期のブロイラー輸出量は記録的レベルに

2008年度第3四半期のブロイラー輸出量は19億1,000万ポンドに達し、前年同期比の25%増で四半期レベルでの記録的な輸出量となった。2008年度の1月から9月にかけてのブロイラー総輸出量は、52億ポンドで前年比22%増となった。主にロシア、中国・香港、メキシコ、ウクライナへの輸出量増加によるものである。1月から7月までの4カ国への総輸出量は、28億ポンドとなり、総輸出量の54%を占める。これは、2007年度1月から9月までの期間と比べ17%増である。

しかし、第4四半期及び2009年にかけ、この大幅な増加傾向は継続しないと予想される。世界規模での景気停滞は、ブロイラー産業にも深刻な影響を与えると思われる。第4四半期のブロイラー輸出量は、5,500万ポンド減の15億8,000万ポンドと予測。これは、第3四半期の輸出量と比べ2億7,500万ポンド減となり、前年比3%の減少に転じると予想される。また、2009年度の輸出量は、62億8,000万ポンドとなる見込みで、2008年度比6.5%減、4億4,400万ポンド以上の減少予想である。

ターキー生産量増加

2008年度第3四半期のターキー生産量は15億7,000万ポンドと、前年比5.6%増となった。生産量の増加は主に処理羽数の増加(3.2%アップ)によるもので、処理される個体の平均重量も28.4ポンドまで増加した。第4四半期のターキー生産量は、15億9,000ポンドと見込まれ、前年同期と比べ増加し、前回の予測より1,500万ポンド以上の増加となる。2009年度のターキー生産量は61億ポンドと見込まれ、2008年度比2.6%減、1億6,000万ポンドの減少と予想される。

ターキー輸出量23%増

2008年1月から9月までのターキーの総輸出量は、4億9,400万ポンドとなり、前年同月比23%増となった。この輸出量増加の主な要因は、総輸出量の73%を占めている3大マーケットによる。メキシコ向けの輸出量は12%アップの2億5,900万ポンド、中国・香港向け総輸出量は8,000万ポンドで前年同期比82%増であった。また、ロシア向け輸出量は2,200万ポンドで前年同期比10%増。しかし、2009年のターキーの輸出量は、世界的な景気後退、ドルの下落などの様々なマイナス要因により、急激な減少傾向と予測される。2009年のターキー総輸出量は6億500万ポンドで、前回の予測よりも3,000万ポンド減少し、前年比で6%減少すると見込まれている。

Livestock, Dairy and Poultry Outlook/LDP-M-171/November 17, 2008
(米国農務省経済調査サービス)

2008年第1〜3四半期
アメリカ産家禽肉の輸出量/輸出額ともに最高レベルを達成

008年後半の世界規模での経済不況のあおりを受け、第4四半期には、輸出量・輸出額は減少傾向が見込まれるものの、2008年度の家禽肉の総輸出量と総輸出額は2007年を超え、最高レベルに達すると推測される。
 2008年度第1〜3四半期輸出量:2,950,829 MT
 2008年度第1〜3四半期輸出額:31億2,000万ドル

Source:USDA/FAS オンラインデータベース
参考資料:USAPEEC MondayLine - November 11, 2008