2007年度版「プロフェッショナル・レシピビック」完成

プロフェッショナル・レシピブック2007年度版

アメリカ家禽鶏卵輸出協会による、有名シェフ4名が創作したレシピ満載の「プロフェッショナル・レシピブック2007年度版」が完成いたしました。

この「プロフェッショナル・レシピブック」は、外食産業や鶏業界をはじめ、一般の方や書店からの引き合いも数多く増え、大変好評を博しています。
今年で3年目を迎えたレシピブックは、昨年に引き続き、メディアにも注目の和洋中4名の有名シェフにご協力をいただきました。シェフによるオリジナル秘蔵レシピは、アメリカ産ターキー、ゲームヘン(軍鶏)、ダック(鴨)を使った24品が展開され、それぞれの鶏肉の特徴と部位を活かした滋味あふれる上質なお料理になって登場しています。また、今回シェフのコメントが増えたので、プロならではのコツやテクニックが多く紹介されています。

  • フレンチ「ル・マンジュ・トゥー」 谷 昇 シェフ
  • イタリアン「イタリア料理寺内」 寺内 正幸 シェフ
  • 中華「御田町桃の木」 小林 武志 シェフ
  • 日本料理「ラ・ボンバンス」 岡元 信 シェフ

「有名シェフたちに、アメリカ産家禽肉のおいしさを実感していただける機会をもてたことを嬉しく思います。このオリジナルのレシピブックは、アメリカ家禽肉のPRツールとしてだけでなく、販売促進の一環としてもご利用いただければ幸いです」(アメリカ家禽鶏卵輸出協会 駐日代表 天野いず美)。

レシピブックをご希望の方は、当ホームページお問い合わせフォームより、ご連絡をお願いいたします。

本件に関するお問い合わせ先

アメリカ家禽鶏卵輸出協会(Tel: 03-3403-8288 Fax: 03-3403-8289)