アメリカ産「チキン・ターキー・ダック」料理コンテスト結果発表
[最優秀賞] ゲームヘンの豪華雑煮


[受賞者]浅川美由紀さん
材料/分量:3人分
・ゲームヘン    
1羽
・切り餅(市販品)  3個
・油揚げ(半分にし袋に開く) 1・1/2枚
・だし昆布 約10p
・水 約5カップ
・薄口しょうゆ  大さじ1・1/2
・酒 大さじ1・1/2
・塩 小さじ1・1/2
・大根(抜型で抜く) 50g
・人参(抜型で抜く)  50g
・菜花(または小松菜) 1束
・有頭えび(小)   3匹
・ゆず皮(千切り)   適量
・スパゲティー(乾)※油揚げの口を留める 
1〜2本


line

<作り方 (所要時間 60分)>

  1. 油揚げは油抜きし、半分に切り袋に開き、中に餅を入れ口を乾スパゲティーで縫うようにして留める
  2. ゲームヘンの腹に@を詰める。(首側に1ヶ、尻側に2ヶ)
  3. 鍋に昆布とAのゲームヘンを入れ、水を注ぎ、中〜弱火にかける。ていねいにアクをすくいながら約30分煮る
  4. Bから昆布を除き、火を止め鍋ふたをして15分ほど置く
  5. 大根は松の型で、人参は梅の型で抜き、それぞれ下ゆでする
  6. 菜花(小松菜)はさっとゆで、3p長さに切る。海老は頭・尾を残してカラをむき、背ワタを取り、さっとゆでる。ゆずは皮をせん切りにする。
  7. Bの鍋を再び火にかけ、薄口しょうゆ、酒、塩で調味する。
  8. FにD・Eをきれいにいれる(ゆずは最後に中央にのせる)
  9. 各自に取り分ける際はゲームヘンをY字にカットし、その1個分を器に乗せてから他の材料も入れ、スープを注ぐ。


Point!

◎ポイント ゲームヘンの中に詰め込んだお餅の巾着が鶏肉のうまみをたっぷり吸い込み、焼き餅とはまた違った美味しさが楽しめます。見た目にも豪華で、鶏肉はもちろんの事、他の具材も、そしてスープも最高に美味しいネーミング通りのお雑煮です。

※このレシピは、アメリカ産「チキン・ターキー」レシピコンテスト2016応募者のものです。
一般の方のレシピをそのまま紹介していますので、調理の際は参考としてご覧ください。