アメリカ産「チキン・ターキー・ダック」料理コンテスト結果発表
[優秀賞]  華やぎの鶏寿司


[受賞者]松岡育子さん
材料/分量:2人分
・鶏モモ肉 (3×3の正方形) 1枚
A  
・しょうがのしぼり汁 
小さじ1
・日本酒      大さじ1
・しょうゆ    大さじ1
・片栗粉       大さじ6
タレ(B)  
・しょうゆ       大さじ1
・砂糖         大さじ1・1/2
・水            
大さじ2
C  
・米         1カップ
・酢       25cc
・砂糖         大さじ1
・塩          小さじ1 
D  
・卵          1個
・砂糖         小さじ1/2
・みりん      小さじ1
・しょうゆ         少々
・ミニトマト(オレンジ)(十字に切り込み) 2個
・おくら(ななめに切る)         
2本
・みょうが(細い千切り)          1個
・木の芽                 大小各2枚
・笹の葉                大2枚
・桜の塩漬け      2個
・ きざみのり                少々  
★お吸い物★  
・だし汁           
150cc
・塩              小さじ1/4
・しょうゆ            少々
・とうふ(絹)有次の大の抜型 
 なでしこで抜く
3×3×4p
・みょうが(細切りにしたもの)    6〜8本
・きゅうり(蛇の目)      1p
※油は適量用意する            
line

<作り方 (所要時間 90分)>

  1. 肉は脂肪をとり3×3pぐらいに切りAと一緒にビニール袋に入れもみこみ、30分くらいおく
  2. 肉の汁気を取り片栗粉をまぶして油であげる。油の中に全部肉を入れてから火をつけて色よくあげる
  3. Bを鍋に入れ沸いたら火を止めAを入れてからめる
  4. Dで錦糸卵を作る
  5. オクラは塩でもみ、1分くらいゆで色止めしてななめに切る
  6. ミニトマトは十字に切り込みを入れてお花のように開く
  7. みょうがは縦に細く切る
  8. Cですし飯を作り(150g)8×8pの正方形にして笹の葉にひし形になるようにのせ、お肉と錦糸卵をのせる。お肉に厚みがあって乗せにくい時は少し切り落としてごはんの上におちつくようにのせる。中心には錦糸卵を乗せ、桜の花、木の芽をそえる
  9. オクラ、トマトは大きな木の芽の上にのせる
  10. だし汁150ccに調味料を入れて、火にかけとうふも入れてあたためる。蛇の目のきゅうり、とうふ、みょうがの細切りを3〜4本ちらす



Point!

・日本人ならだれもが好きな甘辛しょう油味のチキンをすし飯の上にのせて仕上げました。
・半月盆にのせ華やかさをだしました。

※このレシピは、アメリカ産「チキン」レシピコンテスト2017応募者のものです。
一般の方のレシピをそのまま紹介していますので、調理の際は参考としてご覧ください。